五十嵐水産では、熊本県天草市牛深町より全国北海道地方,北海道:東北地方,青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県:関東地方,茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県:中部地方,新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県:近畿地方,三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県:中国地方,鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県:四国地方,徳島県 香川県 愛媛県 高知県:九州地方,福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県:沖縄地方,沖縄県のお客様へ安全・安心・新鮮・おいしい鯛をお届けいたしております。

よくある質問

養殖のエサはどんなものを使っているのですか?
養殖が始まった頃は、日本海付近でマイワシが豊富に捕れていたことから、生餌が与えられていました。 しかし、マイワシの減少、養殖魚の品質向上、漁場環境の保全等の理由から、安定して入手でき、より優れた餌の開発が進められてきました。そこでつくられたものがMP(モイストペレット)であり、DP(ドライペレット)です。
主に使用される餌は、時代と共に生餌→MP→DPと変わってきていますが、現在は水温や魚の成長都合など、様々な要因により3種を使い分けているというのが現状です。
今は、養殖魚を生餌のみで飼育している人はほとんどいません。将来的にはDPのみで魚を養うようになることが予想されますが、現在はDPとその中間にあたるMPを使い分けています。
天草市牛深町から全国へ新鮮でおいしい鯛をお届けいたしております。